神戸市、中央区と灘区にまたがる「きむ耳鼻咽喉科」10月よりインフルエンザワクチン予防接種の予約受付開始予定。

神戸市中央区にあるきむ耳鼻咽喉科からのお知らせ

兵庫県神戸市の耳鼻科-耳・鼻・のどに関するQandA

ドクターズファイル|皮下免疫療法と舌下免疫療法で
アレルギー性鼻炎の根治をめざす

ドクターズファイル

2021.05.14
2021年5月14日本日神戸市が運営する下記サイトで当院での「新型コロナワクチン接種の予約」開始が確認できました。6月1日(火)以降の予約が可能です。
【神戸市 e-TUMO RESERVE(汎用予約)サービス】
予約手続きはこちらから >>>
尚、当院の診察予約のサイトでは新型コロナワクチンの予約はできませんので、お間違えの無いようにお願いします。
補聴器外来について
補聴器外来が、2021年4月より、火曜日と同様に木曜日も第1、第3、第5週に行うことになりました。完全予約制です。
CO2濃度測定機の導入
院内換気状態のモニタリングとしてCO2濃度測定機を導入しました。これにより院内の換気状態をチェックし、必要に応じて窓の開放などを行っております。
2021.02.10
重症の花粉症で従来の治療で効果不十分な場合花粉シーズン中に行える治療(ゾレア®:抗IgE抗体製剤)が2020年より開始されました。
詳しくは花粉症の治療の項目へ >>>
2021.02.03
ドクターズファイルに記事が掲載されました。
2021.1.29
感染対策を十分行った上で、新型コロナウィルスの検査(PCR・抗原)を実施しております。検査希望の方は来院前に必ずお電話でご連絡お願いいたします。
診察の結果、保険診療と判断させていただいた場合、検査は公費扱いとなり検査費用は無料です。
PCR検査は唾液を採取していただき、検査翌日-2日後にお電話にて結果説明いたします。
抗原検査は鼻腔ぬぐい液を採取していただき、15分で結果が出ます。
就業目的など保険診療でない場合は自費診療となり、PCR検査を行い、初診料込みで費用は20,000円となります。お支払いは現金のみとなります。ご了承ください。
診断書の発行は別途費用をいただきます。
尚、渡航目的の検査・診断書発行はトラブルの責任を負いかねますので、行っておりません。
2020.11.26
新型コロナウィルス感染症感染拡大のため、発熱、咳、嗅覚味覚異常の症状のある方は他の方との接触を避けるため、受診前に診療時間内に必ずお電話いただけますようお願いいたします。
2020年度インフルエンザワクチン接種について
【予約受付】令和2年9月25日(金)~
【実施期間】令和2年10月1日(木)~令和3年1月31日(日)
ワクチンの効果が期待できるのは接種後2週間から5ヶ月程度ですので、流行に備えて12月中旬までに接種されることをお勧めします。
神戸市では今年度多子世帯(同一世帯に18歳未満の子が2人以上いる世帯)では2回目も助成されます。
インフルエンザワクチン接種について詳しくは、こちらから >>>
2020.6.9
日本環境感染学会の指針でエアロゾル発生の可能性がある行為としてネブライザー治療があげられ、ネブライザー治療を中止しておりましたが、耳鼻咽喉科で行うネブライザー治療が除外され、6月よりネブライザー治療を個別に行っております。
2020.6.9
感染症対策として2020年6月より微酸性電解次亜塩素酸水を導入しました。
2020.1.7
2019年6月出版の『しつこい不調の原因は「慢性上咽頭炎」だった』のEATが受けられる医療機関一覧、および2019年11月出版の「鼻の奥スッキリで病気はよくなる」の病院リストに紹介されました。
2019.7.19
2020年1月より補聴器相談日が変更になります。 第1、第3、第5火曜日、第1、第3、第5木曜日 →第1、第3、第5火曜日、第2木曜日
2019.3.23
2019年3月3日(日)に耳の日の講演会で「聞こえと脳のトレーニング 耳鳴りに対する新たな取り組み」という題目で講演を行いました。
2019.1.19
扶桑社から出版の「慢性上咽頭炎を治せば不調が消える」に慢性上咽頭炎治療医療機関として紹介されました。
2018.9.6
医薬の門の2018年Vol58 No.4の舌下免疫療法-施設紹介として掲載されました。
2018.3.1
3月3日の『耳の日』に向けて、専門医座談会の記事が2018年2月25日の神戸新聞 朝刊に掲載されました。
2018.2.20
2018年2月16日よりダニの舌下免疫療法の適応年齢が12歳以上から5歳以上に変更されました。通年性のアレルギー性鼻炎でお困りの方はご相談ください。 
2018.2.14
2018年2月17日発刊のあさ出版 「つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい」の本で、慢性上咽頭炎治療医療機関として紹介されました。
2018.1.19
神戸新聞社発行の「奥さま手帳」の2018年2月号に花粉症についての記事が掲載されました。
2017.03.
3月に花粉症治療について神戸新聞から取材を受けました。
2017.03
2017年5月号の「わかさ」にBスポット治療を行っている医療機関とし取り上げられました。
2017.01.27
平成28年度 第17回 中央区 区民健康セミナーにて「鼻呼吸の重要性」というテーマで講演いたします。
日時:平成29年2月16日(木) 午後1時30分~3時30分
開催場所:神戸市中央区役所 4階 大会議室
知らず知らずに鼻呼吸を行わずに、口呼吸になっておられる方は多く、口呼吸により、のどを痛めたり、歯並びが悪くなるなどの弊害があります。鼻づまりがあると、鼻呼吸ができず、鼻づまりの原因になる病気について解説し、追加で口呼吸と関連が深い上咽頭炎のことも少し触れる予定です。
ダニ抗原に対する舌下免疫療法について
ダニ抗原に対する舌下免疫療法(アシテア®、ミティキュア®)が2015年12月3日(木)から開始になります。
スタッフ募集
きむ耳鼻咽喉科では、スタッフを募集しています。(平日午後勤務、土曜日勤務可能な方)
興味のある方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
TEL078-242-3387(ミミハナ)
https://job-gear.net/kimhatmimi/
アレルギー専門医を取得
アレルギー専門医を取得しました。これまでと同様にアレルギー性鼻炎、アレルギー免疫療法(皮下免疫療法、舌下免疫療法)だけでなく、他のアレルギー疾患(気管支喘息、アトピー性皮膚炎など)も軽症の診療、重症な方は呼吸器専門医、皮膚科専門医などへ受け渡しを今後も行っていきたいと思います。
2015.7.27
8月7日の『鼻の日』に向けて、専門医座談会の記事が2015年7月26日の神戸新聞 朝刊に掲載されました。
2014.10.16
舌下免疫療法について当院でも処方可能になりました。
詳しくは「アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法、皮下免疫療法)」をご覧ください。
2014.02.25
2014年3月1日より事前予約は前日までのご予約となります。
詳しくは予約ページをご覧ください
2014.2.8
【追記】院長の出演したラジオ放送がPCかポッドキャストで視聴できます。是非、お聴き下さい。
「みんなの健康相談」2月1日放送分
2014.1.24
2月1日(土)朝7時50分から「ラジオ関西みんなの健康相談」に当院院長が出演しました。後鼻漏に関してコメントしました。
2014.1.16
2014年1月16日より予約システムの機能が一部変更になっております。
詳しくは予約ページをご覧ください
2013.12.21
指先からの採血で、20分で結果がわかるアレルギー検査を導入しております。
2012.8.17
塩化亜鉛療法(Bスポット療法)の塗布の仕方の変更について
2012.3.1
最寄り駅からのルートマップを公開しました。
灘駅・岩屋駅からのルートマップ
春日野道駅からのルートマップ
2011.11.21
難聴ページを更新しました。
2011.11.09
蓄膿症・副鼻腔炎を更新しました。
2011.10.28
匂いがわからない・臭いを感じない「嗅覚障害」を更新しました。
2011.8.30
耳・鼻・のどQ&Aに「塩化亜鉛療法(Bスポット療法)」について追加しました。
2011.7.1
当院院長がラジオ関西「みんなの健康相談」に出演。
ラジオ関西(558KHz)7月30日(土)午前7時50分から放送されました。内容は「後鼻漏について」です。詳しくはこちら
2011.1.24
「免疫療法(減感作療法)について」ページを更新しました。
アレルギー性鼻炎-免疫療法
花粉症対策-免疫療法
2010.9.17
耳・鼻・のどQ&Aを追加しました。
2010.6.22
鼓膜の観察及び患者さまへの提示をしやすくするために鼓膜鏡を導入しました。
特に中耳炎でお困りの方はご相談ください。
2010.6.22
鼻茸の日帰り手術および副鼻腔炎の術後処置用に鼻用硬性鏡を導入しました。
2010.6.22
お子様用に鼻処置の違和感を少なくするため柔らかい吸引管を導入しました。
2010.4.1
難聴・補聴器・中耳炎・蓄膿症・アレルギー性鼻炎など治療内容をアップしました。
2010.03.27
アレルギー性鼻炎や花粉症などの手術治療用、高周波ラジオ波メスを導入しました。
2010.1.18
花粉症対策を追加しました。

神戸市中央区・灘区にまたがるきむ耳鼻科の花粉症対策

岩屋・灘・春日野道駅が最寄りのきむ耳鼻咽喉科の高周波ラジオ波メス

スタッフ募集

きむ耳鼻咽喉科では、スタッフを募集しています。
(平日午後勤務、土曜日勤務可能な方)
興味のある方は、下記お問い合わせ先までご連絡下さい。
TEL078-242-3387(ミミハナ)
https://job-gear.net/kimhatmimi/

神戸市中央区きむ耳鼻咽喉科からのお知らせ

2021年5月14日本日神戸市が運営する下記サイトで当院での「新型コロナワクチン接種の予約」開始が確認できました。6月1日(火)以降の予約が可能です。

→【神戸市 e-TUMO RESERVE(汎用予約)サービス】
予約手続きはこちらから >>>
尚、当院の診察予約のサイトでは新型コロナワクチンの予約はできませんので、お間違えの無いようにお願いします。

補聴器外来が、2021年4月より、火曜日と同様に木曜日も第1、第3、第5週に行うことになりました。完全予約制です。

→火曜日・木曜日(第1、第3、第5週)
詳しくはこちらをご覧ください。

CO2濃度測定機の導入

院内換気状態のモニタリングとしてCO2濃度測定機を導入しました。
これにより院内の換気状態をチェックし、必要に応じて窓の開放などを行っております。

重症の花粉症で従来の治療で効果不十分な場合花粉シーズン中に行える治療(ゾレア®:抗IgE抗体製剤)が2020年より開始されました。
詳しくは花粉症の治療の項目へ >>>

 

ドクターズファイルに記事が掲載されました。

 

感染対策を十分行った上で、新型コロナウィルスの検査(PCR・抗原)を実施しております。検査希望の方は来院前に必ずお電話でご連絡お願いいたします。

  • 診察の結果、保険診療と判断させていただいた場合、検査は公費扱いとなり検査費用は無料です。
  • PCR検査は唾液を採取していただき、検査翌日-2日後にお電話にて結果説明いたします。
  • 抗原検査は鼻腔ぬぐい液を採取していただき、15分で結果が出ます。
  • 就業目的など保険診療でない場合は自費診療となり、PCR検査を行い、初診料込みで費用は20,000円となります。お支払いは現金のみとなります。ご了承ください。
  • 診断書の発行は別途費用をいただきます。
  • 尚、渡航目的の検査・診断書発行はトラブルの責任を負いかねますので、行っておりません。

新型コロナウィルス感染症感染拡大のため、発熱嗅覚味覚異常の症状のある方は他の方との接触を避けるため、受診前に診療時間内に必ずお電話いただけますようお願いいたします。

 

日本環境感染学会の指針でエアロゾル発生の可能性がある行為としてネブライザー治療があげられ、ネブライザー治療を中止しておりましたが、耳鼻咽喉科で行うネブライザー治療が除外され、6月よりネブライザー治療を個別に行っております。

 

感染症対策として2020年6月より微酸性電解次亜塩素酸水を導入しました。

 

2019年6月出版の『しつこい不調の原因は「慢性上咽頭炎」だった』のEATが受けられる医療機関一覧、および2019年11月出版の「鼻の奥スッキリで病気はよくなる」の病院リストに紹介されました。

 

2019年3月3日(日)に耳の日の講演会で「聞こえと脳のトレーニング 耳鳴りに対する新たな取り組み」という題目で講演を行いました。

 

扶桑社から出版の「慢性上咽頭炎を治せば不調が消える」に慢性上咽頭炎治療医療機関として紹介されました。 

 

医薬の門の2018年Vol58 No.4の舌下免疫療法-施設紹介として掲載されました。

 

3月3日の『耳の日』に向けて、専門医座談会の記事が2018年2月25日の神戸新聞 朝刊に掲載されました。

 

2018年2月16日よりダニの舌下免疫療法の適応年齢が12歳以上から5歳以上に変更されました。

通年性のアレルギー性鼻炎でお困りの方はご相談ください。

2018年2月17日発刊のあさ出版 「つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい」の本で、慢性上咽頭炎治療医療機関として紹介されました。

 

神戸新聞社発行の「奥さま手帳」の2018年2月号に花粉症についての記事が掲載されました。

 

2017年3月に花粉症治療について神戸新聞から取材を受けました。

 

2017年5月号の「わかさ」にBスポット治療を行っている医療機関として取り上げられました。

 

平成28年度 第17回 中央区 区民健康セミナーにて「鼻呼吸の重要性」というテーマで講演いたします。

日時:平成29年2月16日(木) 午後1時30分~3時30分
開催場所:神戸市中央区役所 4階 大会議室
知らず知らずに鼻呼吸を行わずに、口呼吸になっておられる方は多く、口呼吸により、のどを痛めたり、歯並びが悪くなるなどの弊害があります。鼻づまりがあると、鼻呼吸ができず、鼻づまりの原因になる病気について解説し、追加で口呼吸と関連が深い上咽頭炎のことも少し触れる予定です。

ダニ抗原に対する舌下免疫療法について

ダニ抗原に対する舌下免疫療法(アシテア®、ミティキュア®)が2015年12月3日(木)から開始になります。
詳しくはこちらをご覧ください。
アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法、皮下免疫療法)について

スタッフ募集

きむ耳鼻咽喉科では、スタッフを募集しています。(平日午後勤務、土曜日勤務可能な方)
興味のある方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
TEL078-242-3387(ミミハナ)
https://job-gear.net/kimhatmimi/

アレルギー専門医を取得

アレルギー専門医を取得しました。
これまでと同様にアレルギー性鼻炎、アレルギー免疫療法(皮下免疫療法、舌下免疫療法)だけでなく、他のアレルギー疾患(気管支喘息、アトピー性皮膚炎など)も軽症の診療、重症な方は呼吸器専門医、皮膚科専門医などへ受け渡しを今後も行っていきたいと思います。

舌下免疫療法について当院でも処方可能になりました。

スギ花粉症舌下免疫療法 (シダトレン®)について2015年10月から長期処方が可能となっております。
スギ花粉で毎年お悩みの方は一度ご相談ください。 舌下免疫療法と皮下免疫療法の違いや治療の流れなどを下記ページにまとめました。

詳しくはこちらをご覧ください。
アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法、皮下免疫療法)について

8月7日の『鼻の日』に向けて、専門医座談会の記事が2015年7月26日の神戸新聞 朝刊に掲載されました。

 

治療内容

きむ耳鼻咽喉科では以下の診察や治療、相談を行っています。

※お子様用に鼻処置の違和感を少なくするため柔らかい吸引管を導入しました。
鼻の奥に違和感がある
匂いがわからない・臭いを感じない「嗅覚障害」副鼻腔炎・蓄膿症・アレルギー性鼻炎

神戸市のきむ耳鼻咽喉科の診察時間

 
午前9:00〜12:00×
午後16:00〜19:00×××

土曜日は13時まで診察します。
休診日:木・土午後・日・祝日

神戸市中央区にあるきむ耳鼻咽喉科の予約システム

2014年1月よりインターネット予約システムが変更になりました。
お間違えのないよう、ご予約下さい。
詳しくは予約ページをご覧ください。

神戸市中央区、きむ耳鼻咽喉科の予約ページQRコード

HAT神戸メディカルモール内、きむ耳鼻咽喉科への地図・アクセス

兵庫県神戸市中央区、灘区にまたがるきむ耳鼻咽喉科の駐車場入口のフロアマップ 駐車場340台。
駐車場は3時間無料!!

3階に駐車していただくとすぐ、きむ耳鼻咽喉科にお越しになれます。
雨の日は1階駐車場に駐車して頂くことで雨に濡れずに受診できます。

お車でお越しの方は駐車場入口についてご確認ください。

HAT神戸メディカルモール内のきむ耳鼻咽喉科の周辺地図

電車でお越しの方
  • JR東海道本線 灘駅 徒歩10分
  • 阪神電鉄本線 岩屋駅 徒歩8分
  • 阪神電鉄本線 春日野道駅 徒歩8分

灘駅・岩屋駅からの道順
春日野道駅からの道順

バスでお越しの方

住所 651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2-2-3
ケーズHAT神戸メディカルモール(ケーズデンキ3F)

HAT神戸メディカルモール内、きむ耳鼻咽喉科への地図・アクセス

御影・灘区近くのきむ耳鼻咽喉科のモバイルサイト TEL078-242-3387(ミミハナ)
きむ耳鼻咽喉科のモバイルサイトから地図を見たり、診察時間や休診日等のお知らせを確認できます。
(右のQRコードか下記のURLにてアクセスしてください。)

きむ耳鼻咽喉科 神戸市中央区・灘区周辺の病院リンク

ご希望により別の病院への紹介も承ります。